集中力向上のためにスマートドラッグを購入してみた。

スマートドラッグって知ってますか?

私は先日、3年ぶりに友人との再会がきっかけでスマートドラッグなるものを知りました。

彼女は28歳。独身。

早稲田大学を卒業後、一回はマスコミに入社したけど、仕事がきつすぎて1年で退職して、

社会人大学院に進学したんです。

そこまでは知っていたのですが、その後の飛躍っぷりを聞いて驚きました。

 

2年で資格マニアに

大学院ではMBA取得したうえに、同時にTOEICも900点台、趣味で受けたという社労士と簿記1級まで取得していました。

彼女はいったい何になろうとしているのだろうか。そんな疑問すら沸いてきましたが、

それ以上に疑問だったのはなぜ2年でそこまで勉強を出来たのか。ということ。

 

聞いてみると、2年間、大学院に通いつつ、朝から夜までずっと勉強していたらしいのです。

たとえ時間があったとしてもそこまで集中力って続くものではないじゃないですか。

でも、その集中力の秘訣はスマートドラッグらしいのです。

 

スマートドラッグというのは海外では人気のサプリで、

本来はアルツハイマーの薬だったものが脳の活性化に役に立つことが注目されて、

今では資格試験や受験を控えた人たちの間では欠かせないものになっているんだとか。

 

私は初めて知りましたが、日本人でも知っている人は知っていて、かなりファンがいるみたいですね。

こんな感じでたくさんのスマートドラッグファンのサイトがあるんです。まさに夢のような世界で驚きました。

 

私も夢の実現にスマートドラッグを使ってみる

私も今は忙しく働いていて、本当は社労士の資格を取りたいななんて思っているんだけど、

全然勉強の時間を確保できなくて。。

スマートドラッグで1時間の勉強時間ですごい集中して濃い時間を作ることが出来れば、

5時間分くらいの勉強をしたことになるんじゃないかな、なんて思ったりして。

 

それで、友人に相談してみたら、絶対出来るよ!って言ってもらえたからなんだか頑張れそうな気がして、

早速、個人輸入でピラセタムとコリンをセットで購入しました。

実は私の彼氏も同じお店でプロペシアっていう毛生え薬を買っていたことが判明w

お互い、笑いました。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ