冬こそ温活!セルライトとむくみの予防・解消の方法

ダイエットは女性の永遠のテーマですね。

体重の増減で一喜一憂、常に数字との戦いです。

しかし、綺麗になりたくてダイエットをしたのはいいけれど目標体重になってもなんだか違う…ということはありませんか?

太ももやお尻だけが太ったまま、二の腕が格好良く引き締まらないなどなど。

それはもしかしたらセルライトが原因かもしれませんよ!

 

そもそもセルライトって?

セルライトとは簡単に言うと脂肪同士が結びついてしまい、肌の下で固まりになってしまっている状態です。

こうなってしまうと、ただ痩せただけでは解消するのは難しく結果痩せても体に残ってしまいます。
解消するにはとにかく温めてほぐすことが大事です。

体をお風呂に浸かって温めてからリンパマッサージをすると、温められたことで脂肪がほぐれやすくなり、血流も良くなるのでマッサージの効果もより高くなります。

続けるうちにどんどん形が変わってくるのを実感できますよ!

 

冷えやむくみも大敵

冷えや食事が原因で引き起こされるむくみにも要注意です。

むくむことによって体が余計な水分を溜め込み、更に冷えが悪化してしまいます。

そうなるとラード状の脂肪が溶けることなく、結果、硬く固まったままの脂肪のかたまりであるセルライトになりやすくなります。

むくみは様々な原因で引き起こされますが、飲酒や塩分の多い食事や冷え性、シャワーでお風呂を済ませてしまっているような人には起こりやすいです。

 

むくみやすいなぁと感じる方は食生活などの生活習慣を少し見直してみるのも良いですね。

 

血行促進に気を付けて!

血流が悪くなると体は冷えてしまうので、足を冷やさないように靴下を重ねて履いたり日常的にウォーキングなど軽い有酸素運動を取り入れるなども効果的です。

運動は筋肉がついて基礎代謝も上がるので脂肪を燃やしやすくするというメリットも!

脂肪は冷えやすく筋肉は体を温めます。

筋肉をつけることはそのまま体を温めることにも繋がるので、日々運動不足を感じている方は1日15分でもストレッチやウォーキングなどをしてみるのもオススメです!

ほんの少しの運動ですが、みるみる解消されるのが実感できますよ!

 

どうしようもないときはプロにお願い!

セルライトはできてしまうとなかなかしつこく解消までに手間も時間もかかります。

エステでプロの力を借りるのももちろん一つの手だと思います。

大切なのは、とにかく毎日続けること。そしてそれ以上増やさないこと!

体を温める生活習慣をこれを機に定着させていきたいですね。

(熊本県 杏樹さん)

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ