これで乾燥肌ともおさらば!しっとりもちもち肌で冬を乗り越えよう

女性のお肌悩み常に上位にランクインするのが乾燥肌。

肌が乾燥していると乾燥だけではなく、化粧が乗らない、すぐによれる、シワ、シミができやすい、と様々な別の肌悩みをも誘発してしまうのです。

それに、知っていますか?

自分は脂っぽいから乾燥とは無縁だ、と思っている方の中にも実は乾燥肌の方はいるのです。

逆に、乾燥肌が原因で脂っぽくなっていることもあります。

そこで、今回乾燥肌の原因とその対策を知り、少しでもベストな状態のお肌に近づいていただきたいと思います。

乾燥肌の原因は何でしょうか。

もちろん体質もありますが、間違ったスキンケア、食生活、生活習慣が原因となっていることがほとんどです。

まず間違ったスキンケアですが、あなたはごしごし洗いすぎていませんか?

お肌の一番上には角層とよばれる薄い層があり、お肌を守ってくれているのですが、その薄さはラップほど。

こすったりして刺激をうけるとすぐに傷ついてしまうのです。

角層が傷ついている状態では、いくら保湿をしても水分はお肌から逃げてしまい、またすぐに乾燥してしまいます。

 

オイルクレンジングも乾燥の原因です。

すぐに化粧が落ちるので脂っぽい方は特によく使われていると思いますが、オイルクレンジングは化粧など皮脂をきれいに落とすと共にお肌の水分もきれいに落としてしまうのです。

先ほども述べましたが、脂っぽい方はそれで乾燥し、その乾燥を補おうと更に皮脂が分泌されてしまいます。

 

ジャンクフードも危険!

次に食生活ですが、やはりファストフードやジャンクフードが多いと栄養が偏り、その影響がお肌に出てきてしまいます。

野菜や果物をできれば生で食べるとビタミン、酵素がとれてお肌が強くなります。

一度、毎日の食事を見直してみて下さい。

 

生活習慣も気を付けて!

最後に、生活習慣です。エアコンを多く使う、シャワーのみで済ませる、生活が不規則など、忙しく便利な現代では改善もなかなか難しいでしょうが、週に一回はゆっくりお風呂に浸かるなどできることから始めることが大切です。

少し意識するだけでもお肌の調子はかなり違ってきます。
長いスパンで改善していくことが重要ですが、緊急措置として、しっかりと保湿をした上にラップを乗せてみて下さい。

いつもお肌からすぐに出ていっていた水分がとどまってくれます。

次の日の化粧乗りが全然違いますよ。三つの要素のうち一つでも欠けるとお肌の調子は崩れてしまうのでお肌のために心、身体も労わってあげて下さい。

(富山県 みなみさん)

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ